1. >
  2. >
  3. 運動が苦手で筋トレもしたことがないなら「体幹トレーニング」がおすすめ!

【おすすめ】↓スムージーなら手軽に美味しく続けられる!↓

運動が苦手で筋トレもしたことがないなら「体幹トレーニング」がおすすめ!

体幹トレーニングとは

体幹トレーニングは、身体を持ち上げたり、ダンベルを持ち上げたりする運動ではありません。
簡単な体勢を一定時間維持するトレーニング方法なので、運動や筋トレが苦手でもダイエット効果を得ることができる運動です。
運動や筋トレが苦手であれば、まずは体幹トレーニングで運動に慣れることです。体幹を鍛えると身体の運動能力も上がりますよ。
ぽっこりお腹の原因である「お腹の肉」「もも裏の肉」「お尻の肉」「内臓の筋肉の衰えによる内臓下垂」は、まさに体幹トレーニングによって解決することができます。

通常の筋トレで鍛える筋肉はアウターマッスルと呼ばれる表層の筋肉ですが、体幹トレーニングで鍛える筋肉は、深層にある内部の筋肉「体幹=胴体部分」の筋肉でインナーマッスルと呼ばれています。 インナーマッスルは呼吸や血液循環、骨格や姿勢の維持のために働く筋肉です。
インナーマッスルは、鍛えても見た目は大きくならないのですが、筋肉の密度が上がるという特徴があります。

体幹トレーニングによるダイエット効果

体幹トレーニングによってインナーマッスルを鍛えると得られるダイエット効果は
・基礎代謝が上がります。
基礎代謝が上がると、何もしなくてもカロリーを消費してくれるため、太りにくく痩せやすい体になることが出来ます。

・インナーマッスルによって腹圧が上がり、それに押し出されるように背骨がのびて姿勢が良くなります。

・お腹周りが引き締まり、便秘も解消します。
骨盤の下にある骨盤底筋群というインナーマッスルが弱ってくると、上にある臓器が下がってきてお腹がポッコリ、血行不良を起こし腸の機能が悪くなり、便秘の原因にもなってしまいます。
体幹トレーニングによって、お腹の腹圧を高めていき、臓器を正しい位置に戻してあげることでポッコリお腹と便秘解消につながります。

では、体幹トレーニングと言っても、具体的にどんなトレーニングなのかは次回紹介します!

タグ:

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません