1. >
  2. >
  3. 自転車を漕いで隣の県まで行こう

【おすすめ】↓スムージーなら手軽に美味しく続けられる!↓

自転車を漕いで隣の県まで行こう

体重を単純に落とすだけなら自転車に乗るのもいいです。

自転車を普段から移動手段にしているのですが、自転車は非常に水分、脂肪を燃焼するのに長けていて、一日漕いでいるだけで3キログラムは減らせます(※個人差、体質もありますが)私の場合ほぼ完璧に体を搾ることができます。

普段の食事で気にかけることもなくなりました。
以前は糖質制限をしていたのですが、好きなだけ食べるようにしています。
とはいえ昔より物価というか、食品の内容量が減りエンゲル係数が上がりがちになるので控えていますが。
しかしながら、食べてもいいからといって体重計に乗ることを怠ってはいけません。
自身の体重を知り、己の今の現状を把握することは大事です。
というのも、体重の目安は自転車をこいでダイエットをしようとするモチベーションに直結するからであり、一日3キログラムを減らす目標にもなります。
自転車をこぐ際にはお尻パットとお水を携帯してくださいね。救急車を呼ぶ羽目になりますから。

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません